柱の根巻き金具を製作します。納期がないということなので、急ぎます。
彫り始めます。
彫りを進めていきます。
8枚彫れて、切り離しにかかります。
柱巻きは、外形を切断して面の部分へと入ります。
面の部分を切り離して、折り曲げに入ります。
面の部分を折り曲げて、穴を開けて仕上げをして完成。
面の上に乗ってくるハガタを製作。
本体のハガタを8枚製作して、これで完成。
このような並びになります。