スクランダーのアンテナ部分。この部分も、ペーパークラフトでは平のまま。
工夫をして上下に分けて、形付けます。
支えと合わせてハンダ付け。
ハンダのあら取り。
垂直尾翼も組み立てて、本体にハンダ付け。
アンテナも取り付けて
ペーパーを当てて仕上げます。
ジェットスクランダーは、ドッキング用の帯をのけて、完成。
続けて、一気に完成へともっていきます。
ベルトの突合せ部分のパーツと、ベルト部分を切り出し。
ベルトの部分は強度が欲しいので、地金の厚みを1,5にしました。
帯の部分のクセ付けと、スクランダーとのドッキング部分。
これは、ペーパークラフトではない部分。
高さ調整に図面を描いて、製作。
マジンガーZの腰に直接合わせていきます。
蝶番を取り付けて、かしめます。
一度スクランダーに取り付けて、
はめてみます。
はめては外し、はめては外しの微妙な調整。
高さもこのように上に上げて、羽根の上部のラインを肩のラインに近づけました。
マジンガーZ製作最後のパーツ。
帯の繋ぎ目部分を取り付けて、中にまた磁石を入れます。
スクランダーに取り付けて、これで完成。
あと、マジンガーZの名盤と、簡単な土台を製作していきます。
土台が出来次第、またバラして点検をして、メッキに出そうと思います。
思っていたよりも非常に早く出来た。
作っていて、昔のマンガの画像などを引っぱり出してきて、形状などを見ていたわけだが、それに影響されて娘が興味を持ち、自分の製作をよく見てくれたことが、今回非常に面白く、嬉しかった。
そこで!
あと、昔のマンガで娘も大好きなタイムボカンシリーズの初代メカブトン。自分も子供の頃好きだった。
それを、来年の初めから製作して、また娘に見せてやろうと思います。
現在、タイムボカンのメカブトンの資料集め。
オークションで3点、参考になるものを購入して検討中。