続けてワラビ金具の製作。下絵を描いて大きさを合わせます。
左右6枚ずつ製作していきます。
1枚だけ先に、タガネ合わせで製作。
こんな感じになります。このワラビ金具を箱状にします。
左右6枚ずつ彫れた状態。
背巻きを6枚彫ります。
背巻きを巻き付けてハンダ付け。
1本完成。残りの5本同じように持っていきます。
ワラビ6本完成。
突っ込んで、こんな感じ。
次は、屋根の面周りの上金具に入ります。
屋根面の上金具の間。
角の部分。
面周りに取り付け。
屋根に取り付ける巴の紋を先に製作します。
1つ製作して、これくらい出そうかなと思います。
屋根にあてがってみて、やはり少し厚みを付けることにします。