面白い仕事をまた1つさせてもらいます。
見ての通り、セミを製作します。
いきなり1からセミを調べるのも大変なので、ペーパークラフトを利用して製作していきたいと思います。
顔の部分を彫ります。
羽根で悩んだのですが、透かしでやってみることにした。
透かしは嫁さんがやります。
二段目の胴を製作してハンダ付け。
羽根は置いているだけ。
足を製作。
取り付け。段々気持ち悪くなってきました〜。
おしりの部分。1枚物ではなく、バラバラで製作。
この方が段差が出てリアル感がでる。
中羽根はまだ製作出来ていないが、もう一度羽根を置いてみた。こんな感じ。
中羽根を製作。
羽根を取り付けて、完成。
今度は、前にやったペーパークラフトを利用するのではなく、打ち出しで製作します。
前のセミは、前足の部分の形が少しおかしかったので、修正します。
今回は羽根は、透かさずにこのように彫りました。
3匹目のセミを製作。
前足部分と取り付け用の足を製作して
完成。
いっぺんに3匹製作します。。
完成。
左のセミのように、黒く漆の焼付けをされるそうです。