建築金物。
千鳥破風と唐破風の仕事。
紋の製作。
嫁さんは、準備した地金に図案を写します。
写しが出来たところ。
とりあえず柄だけ入れていきます。
唐破風の柄が入ったところ。
尻が彫れた状態。
唐破風のナナコをまいていきます。
出来た物のぐるりを、嫁さんが押さえていきます。
千鳥の尻。
唐破風。
拝みの彫りが完成。
散らしの紋を彫っていきます。
彫り完成。
嫁さんは続けてぐるりを押さえていきます。
俺は、続けて輪宝の紋を彫ります。
紋完成。
嫁さんと破風を仕上げます。
俺がタガネで切り離したものを、嫁さんがヤスリで仕上げます。
唐破風。
拝み。
尻。
屋根の棟に付ける1.6の地金を使った箱を製作しました。
これをまささんに送ります。