このような錠前を1つ製作します。
図面を組み替えて地金に貼り付けます。
はらの部分の壁をロウ付けしました。
鍵の部分も製作。
中の仕切りの壁も取り付けて、すり合わせていきます。
鍵の製作。
上のつぼと、芯を取り付け。
真ん中の巴も、厚い地金で製作。
本体にフタをして、また調整をします。
受けつぼと受け座・裏座を製作して、これで完成。