これは、てっちゃんから依頼された仕事。屋台のソデとマス、カエリマタ、塗り箔の仕事をもらいました。現在、下地段階。
マス
カエリマタ
提灯金具も1組、注文頂いたので製作中。
彫りが完了。しかし、HPの掲示板に、てっちゃんが『紋は要らない』と・・。えぇぇ〜〜っ!てっちゃんとこの紋やし喜ばれると思ったのにぃ〜。
急遽下だけ彫り直し。
上の方は、こぼめて筒にしていきます。もう1段上にハンダ付けして仕上げていきます。
上塗りが出来た状態。この写真では分からないが、ツヤ黒と箔下に塗り分けてあります。
漆は湿気と室温で乾きますので、このように漆専用の室で乾かします。この後、金箔が押されて完成となります。金箔は外注に出す予定です。
提灯、2段目の部分を製作。
3段目を製作して、取り付けていきます。
一番下の菊座2枚と、受けの部分の菊座2枚を製作します。
切り離して仕上げます。
受けの部分の菊座を取り付けます。
この菊2枚は、取り付けはしません。おそらくカンと一緒に上下取り付けられるはずです。
これで完成。メッキ屋に出します。
塗り箔が返ってきました。提灯金具がまだメッキから返ってきてませんので、返ってきたらニスを上げて送ります。
提灯金具のメッキが返ってきましたので、ニス上げをしててっちゃんへ送ります。