伊勢に行って外してきた古いオズシの金具。数をかんじょうして同時に整理もしていきます。
ズシの上の天井金具。
数がようけありますので、リューターを使って、嫁さんが番号を入れていきます。
その、嫁さんが番号入れたしりから私が叩き直しをしていきます。
伊勢の金具のメッキが出来て返ってきました。
茶髪の兄ちゃんに、網に並べてもらいます。
消しニスをかけていきます。
ピカピカした感じではなくて、落ち着いた感じになります。
天気が良くて車の中が暑いので、車の中に吹いたものを置いていきます。
このような時には焼き付け機が欲しいのですが、もう仕事場に置くスペースもありません。
まだまだあります。
これだけメッキすると、恐ろしい値段です。
全部吹けて、しばらく車の中に放っておきます。
兄ちゃんは今度、ニスが上がったものを箱詰め。
これは嫁さんの仕事。嫁さんも少し助かっている。
回転ズシの屋根の垂木も直していきます。