part6

全体的にタガネを使って細かくしめていきます。般若の顔、左側だけ占めました。分かりますか〜?表面がツルッとなってきたでしょ。
反対側もしめます。
黒目のところももう1度しめ直します。
いよいよ般若の角の製作に入ります。最初は少し大きめにします。角が曲がっているので、このような展開の型紙を製作して、地金に写して切断します。
鉄のアテを使ってこぼめていきます。
ここらへんから生えてくるのかな。
形を整えてロウ付けをします。
角をロウ付けしました。
こんな感じで付くのかな。でも角が長すぎですね。
角の取り付け場所を、裏からこのように突きます。
飛び出た部分の先端をグラインダーで削り取ります。
このように裏から角を差し込んで、穴を徐々に大きくしていきます。
だいたいこんなものかな。
角片方ロウ付け出来ました。
もう片方もロウ付け完了。
角がまだ全体的に長いようです。バランスをみながら短くしていきます。