まず提灯のがわに金具を置いてみた。このような形で打っていきます。
下になる部分の3つが打てた状態。
まず1つ、蝶のメッキが上がってきたので、取り付けてみた。
提灯の上の部分が完成。上の方のフタは、付けないとのこと。
下の部分がこれで4組打てました。
吊りの部分も打ち付けていきます。
バイトの兄ちゃんには、傘のケンを取り付けてもらいます。
まず1つ出来た状態。
吊り元と、下の受けの金具が完成。
ケンも4組完成。
鳥の尾を組み立ていきます。
下がりの尾は、胴の方に取り付けます。
前の羽と頭、これで大体の形が出来ました。この後、羽根の補強の金具を取り付けます。
これで大鳥は完成。
提灯の取り付け金具を外で取り付けた。
これで、提灯金具は終了。