↓こちらのHPをご覧下さい。
 京都にある、プロの能面職人さんのHPです。

http://www.nohmask21.com/index2_j.html
戦艦大和 製作記

私の金属模型第二段、大和が完成しました。
そして、第三段として考えたのが能面、般若の面です。
たいがい能面というのは木製で彫られていて、お祭りに良く使われるものかな。
私はあまり詳しいことは分かりませんが、なぜか般若の面に惹かれます。
悲しげな恨みを持った力強さを感じます。
そこで、今まで製作していた模型とは少し離れ、金属加工というものは切ったり溶接したり折り曲げたり繋いだり・・ばかりではなく、今度は叩いたり伸ばしたり焼いて柔らかくしたりしめたりして加工する技術もあるので、能面を作ったことはありませんが、挑戦したいと思います。

part1
part2
part3
part4
part5
part6
part7
part8
part9
番外編
part10