ホロをつけました。銅でもよかったのですが、
曲がりやすいので強度のある鉄に変更しま
した。作り方は、太めの鉄の棒をドリルに挟み
回転させてベルトサンダーで削っていきます。
丸いものを加工させるには回転させるのは
基本です。
ベンチも製作します。キットのはプラスチックの
ようですが、私の場合はまず、この40個の
ベンチをひとつひとつ作ることも出来るのです
が、数があるのでタガネをこしらえることに
しました。鉄の材料に椅子をひとつ彫り込み
ます。それを地金に写していきます。
そして外形をタガネで切り取ります。
こちらも細かいパーツの製作。
細かいパーツです。エッチングパーツは、
ハシゴなどは穴が抜けてるのですが、さすが
にこの大きさだと手で穴を開けるのはしんどい
です。で、タガネで穴は開きませんが、地金に
押し込みます。