戦艦大和 製作記

こだわりをもった第二段、大和が完成しました。
今まで一緒に製作してきた製作仲間、そして他サイトで知り合ったモデラーの方々の力添えと教えを頂き、完成へと持っていくことが出来ました。第二段ということもあり、タイタニックよりも数段精密にし、また新たな技術をつぎ込んで製作いたしました。特に、大和は日本の船でもあり、沖縄へ向かう時に撃沈された有名な船であります。私も歴史を知り、気合を入れて製作いたしました。
特に製作に関してはこだわりがあり、オール金属でないとダメ。そして塗料はウレタンでないとダメ。かつてない頑丈さを秘めていなければダメ。というのがありまして、それを秘めた作品が出来たと思っています。
製作するにあたり、塗料はてっちゃんさんに作っていただきました。大和の分からない部分に関しては、大和魂の社長を中心に皆さんから教えていただき、製作に関しても、金属加工のプロの私をしのぐ製作をしてくる社長とおじさんに刺激をもらい、私の製作も非常に細かくもっていけたと思います。モデラーのプロのおまみさん、もみあげさん、おじんさんからもアドバイスをもらってました。
皆さん、本当にありがとうございました。この後、管理人さん、たけさん、まささん、社長、おじさん、そして製作仲間の皆さんのこれからの製作と無事完成を非常に楽しみにしております。頑張ってください。
ありがとうございました。